人生を変えるための小技について考えてみる




この記事の所要時間:約415

人生を変えるには?

 

コピックペン

 

一度しかない人生
誰もが幸せに暮らしたいと願っています。
同じ「幸せ」という表現でも
その中身は個々人バラバラです。

 

家族と貧しいけど楽しい生活が送れれば
それが「幸せ」だったり
家族などいらないから
とにかく通帳にお金が溜まっていくのが
「幸せ」と感じる人もいるでしょう。

 

どのような「幸せ」の形でも良いのですが
その願いを「ただ願っているだけ」で
なかなか具体的に進まないことも
多いのではないでしょうか?

 

そんな時に
ちょっとしたことで
先に進むかもしれない小技を
お伝えできればと思います。

 

 

 

 

自分の思いをリスト化する

 

一度だけでも
試して欲しいのですが
1枚の紙に

・やりたくないこと
・やりたいこと

を書き出してリストを作ってみてください。

 

その時
自分の「やりたくないこと」の裏返しが
「やりたいこと」になることが
とても多いです。

 

これらを紙に書き出す意味は、
自分のやりたいことを明確化するためです。
明確化しないとやる気が起きません。

 

書き出すリスト数は
多ければ多いほうが良いです。
(目安は50個ずつ)

 

リストの内容は
大きいことでも小さいことでも
なんでも構いません。

 

そして
そのリストを壁に貼って
毎日朝晩眺めてください。
壁に貼るのが恥ずかしいなら
スマホのトップ画面に
表示されるようにしてください。

 

とにかく
必ず目に入るところに掲示して
自分で自分に暗示をかけるように
意識してください。

 

すると
自然と自分の中の潜在意識が
達成に向かうようになっていきます。

 

 

時間管理について

 

ネットビジネスを始めると
当然ですが
その作業時間を確保する必要があります。

 

その時間を確保するのが難しいという人も
中にはいるかもしれません。
しかし
作業しなければ稼げないのも事実です。

 

そこで
時間管理についてお話します。

 

もしかすると時間がある人より
時間がなくて忙しい人の方が
時間管理が得意になる可能性が高いです。

 

なぜなら時間がある人は
時間があるがゆえに
どうしてもダラダラしてしまう傾向があります

 

忙しい人ほど少ない時間を計画的に使おうと
自然と行動するのです。

 

例えば
1日60分(無理なら30分)と計画して
それを実行する。

 

たったこれだけですが
1年2年と長い時間でみると
作業時間に歴然と差がつきます。

 

たったの60分(30分)ですが
テレビをみて過ごすのか?
自分のビジネスに使うのか?
1年間で365時間(1日60分)の時間が
差になって表れるのです。

 

とはいえ
最初から「2時間やるぞ」と始めても
恐らく続かないでしょう。

 

はじめは10分からスタートして
少しずつ時間を伸ばし
60分にしていけば良いのではないでしょうか?

 

 

上手なスケジュール管理方法

 

忙しい合間を縫って
1日60分(30分)の時間を作ったものの
いざパソコンの前に座ると
ネットサーフィンしてしまいサッパリ進まない。

 

こういうこともあると思います。

 

そんな時は「1週間分の予定」を
先に作っておくのが良いでしょう。

 

例えば

日曜日 先週の復習と今週の予定
月曜日 レポートを読む
火曜日 内容を実行する
水曜日 メルマガ(ブログ)などを書く
木曜日 レポートの続きを読む
金曜日 内容を実行する
土曜日 今週分をまとめて資産化する
日曜日 今週の復習と来週の予定

 

ただし
これにこだわらず
臨機応変に対処するのも必要です。
予定がずれるのはよくあることです。
最終的にゴールにたどり着ければよいのですから
その都度、調整して進めていきましょう。