ネットビジネスを始めるための心構え




この記事の所要時間:約40

ネットビジネスを始めるための心構え

 

 

ネットビジネス界の変革

 

残念ですが今のネットビジネスは
何も考えずに稼げる時代は終わりました。
「コピーするだけで…」
「楽して片手間で…」では
全く稼げません。

 

先にはじめた人達は
先行者利益を得ることが出来たでしょう。
とりあえずやれば稼げた時代でしたから。

 

でも
そんな先行者の中には
なぜ稼げたのか?に気づかなかった人達も多いです。
そのような人達はいずれ消えていきます。
今まではラッキーで稼げたわけですから。

 

逆に、これからはじめる人達は
「なぜ稼げたのか?」をしっかり理解さえすれば
簡単に先行者を追い越すことが出来ます。

 

どんな世界でもそうですが
最終的にはチカラのある人しか
生き残れません。
そのためには
コツコツ地道な努力が必要です。

 

 

幻想を持たないこと

 

稼げない人の特徴はズバリ

「稼げない理由を
 次から次へと見つけ出すスペシャリスト」

です。

 

ビジネスである以上
ライバルがいるのは当然です。
稼げる場所に稼ぎたい人が群がるのは
当たり前です。
魚が一匹もいない沼に
釣り糸を垂らす人は一人もいません。

 

ライバルが多いということは
そこに需要があるからです。
需要があるということは
そこにお客様もたくさんいる
ということです。

 

仮に飽和状態になって稼げなくなったとしても
それまでに積み上げてきたノウハウ・知識は
どんなビジネスにも使えます。

 

それは
ビジネスの相手が人間である限り
生涯使える技術となるでしょう。

 

 

ビジネスで失敗する理由

 

ビジネスで失敗する利用の一つに
インプットとアウトプットのバランスが悪いことが
あげられます。

 

インプットばかりではダメ。

アウトプットばかりでもダメ。

 

インプットしたら
それをアウトプットする
という繰り返しのサイクルが重要です。

 

それでも時間がない場合などは
アウトプットを優先して下さい。
そうしているうちに
インプットをしたくなります。

 

例を上げると
部活などで先輩が後輩に教える時の状況に
一番近いかもしれません。
後輩に教える場合
先輩は自分がしっかり理解(インプット)していないと
後輩に教える(アウトプット)ことが出来ないからです。

 

先輩は
後輩に間違ったことを教えるわけにはいかないので
教える前にもう一度
確認のための「復習」をすることになります。

 

この「復習」が自分にとって
ものすごくプラスに働きます。
そしてそれを口に出して人に教えることで
自分の中に定着されるのです。

 

しかし
インプットしすぎると
「ノウハウコレクター」に
なってしまいます。

 

ノウハウコレクターとは

「それ既に知っているよ!!」
(実際にやったことはないけど…)

という状態です。

 

これでは、意味がありません。
必ずアウトプットしましょう

 

せっかくのノウハウです。
宝の持ち腐れにならないように
気をつけましょう。

 

 

稼げるようになるには?

 

最も必要不可欠な心構えは「継続すること」です。

 

たとえどんなに素晴らしいノウハウがあっても、
継続できなければ意味がありません。

 

継続するには、楽しまないとできません。
自分に合う楽しみ方を見つけて下さい。

 

そして、結果が出るまで継続して下さい。
結果が出ないのは
ただ単に行動量が少ないことが多いです。

 

もう少し頑張ったら
きっと結果が出る!!
こう思いながら進めていきましょう。